本文へ移動
感染症対策ソリューション
※動画ご視聴後はアンケートにお答えください。アンケートはこちら
コンテンツ名
動画時間
ソリューション内容
リライタブルレーザーシステム
業務の自動化、省人化を実現。環境負荷も低減、「繰り返し使えるラベル」が物流の品質を高めます。リライタブル レーザーメディアを容器に貼ったまま繰り返し書き換えできるので、従来の使い捨てラベル(プリンター発行・手書き)に代わり、さまざまな循環物流におけるラベル表示としてお使いいただけます。
UCS System Apps
RICOH Unified Communication Systemは用途や目的によって選べる、2つのタイプの会議システムです。ご要望に合わせて柔軟に構成できるシステムや、場所を選ばないパソコン・スマートデバイスを、シーンによって自在に活用いただけます。また、さまざまな環境をシームレスにつなぐマルチ&グローバルな会議を可能にし、お客様に最適なコミュニケーションスタイルを実現します。
ニューノーマルな働き方
NTT東日本が取り組んだ、新しい時代の働き方【物理的感染症対策編】のご紹介です。DXのページでその全容をご紹介しております。
WORKPOD 1on1
ガラスパーティションで仕切ることで飛沫を防止し感染対策と対面でのコミュニケーションを両立させた2人用のポッド。換気回数と換気量に関しても、厚生労働省の『換気の悪い密閉空間』を改善するための換気の方法」及び国土交通省の建築基準法(施行令第20条の2)にて定められている必要換気量を大きく超えています。
MAXHUB
リアルコミュニケーションとリモートコミュニケーション。MAXHUBの様々な機能がWeb会議におけるコミュニケーションの隔たりを取り払い、議論の価値を高めます。よりスピーディーで、よりスムーズ。物理的な距離を感じさせない、新しい会議シーンを体感してください。
AIRTRIEVE
(飛沫吸引テーブル)
コクヨの会議用テーブル「エアトリーブ」 会議サポートツール「エアトリーブ ミニ」は、飛沫や浮遊ウイルス、エアロゾルの吸引機能を搭載。通常のビル空間の換気に加えることで、 会議室内のコミュニケーションにおける 感染リスクをさらに低減します。会議の秘匿性と衛生面の安心感を併せ持つ空間で 胸の内にある思いをまっすぐに語り合う。会議空間の新しいスタンダードが、ここに。